Zutto

Zutto(ずっと)…それは魂の絆で結ばれた2人が伴に生き伴に歩く道

▼あれこれ独り言/由

もうアレから25年…

[投稿者]by:由(ゆかり)_φ(^▽^*)

FY_image_fy05


昨日はXmas…そして父の命日だった。早いもので、もうあれから25年にもなるんだ。何だかちっともそんな気がしない。だけど息子が3歳の頃だったんで、今の息子の年齢を考えるとそんだけ年月が経っているんだよなぁ~って改めて感じた。

わたしの心の中には、そんな父との思い出がたくさんある。

子供の頃に父が何かを食べている時の口元が、何だかラクダみたいだなぁ~って想ってた時があったんだけれど(笑)最近、自分の口元を鏡やらでふと見たときに何だか同じような口元に見えたりすることがあって、つい笑えてしまうことがある。

親子って似て欲しくないところが似てて、似て欲しいところが似てなかったりするもんだけれども…わたしの中にそうやって両親の面影をふと感じたりすると、自分の年齢を実感させられると共に本当に時の流れの速さを実感してしまう。

今年も、もう残すところ5日ほどとなってしまった。だけど、まだ5日ある。

親が今の自分年齢だった頃は、「老けたなぁ~」って思ったもんだけれど、わたしは心の一部はまだ子供の頃のまんまのようなところがある(´Д`;)だけど、それも自分らしさの1つなんだといい意味での開き直りの精神で、少なくとも両親がアッチへ逝った時の年齢までは頑張ろうと思ってる。

template/by.Fukuyū

応援よろしくお願いしますペコリ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 恋愛ブログへ
(*´v`*)ありがとうございます

ゆうちょ休眠口座

[投稿者]by:由(ゆかり)_φ(^▽^*)

Y_image_y01






福(ふく)ちゃんが晃(あき)ちゃんと3人で年に1回、小旅行を楽しむってことで積立貯金をすることになった。昨日モモのプチトリミングをしに行った際に近くの簡易郵便局で通帳を作ろうとしたら、なんと現在メイン使用している口座以外に3つ口座があるこが発覚(ーー;)コレ以上は作れませんとのことでそのまま帰った。

そもそも当時は銀行口座をメインに使用していたため、郵便局に口座があること自体スッカリ忘れていたので…(´Д`;)帰宅後に、使っていないカードばっかりを1つにしてたのを納戸に置いてた気がして思い当たる場所を探してみたところあったわぁ~(^_^;)

そんなこんなで今日、いつも行ってる郵便局へ行って来た。
窓口に行く前にATMで残高を確認しようとしたところ…1枚目のカードの残高291円。次のカードは暗証番号が違っていて1回で、とりあえずはパス。3枚目には605円ほどの残高があったヮ(゚д゚)ォ!

結局は暗証番号が不明な分と605円の分を全払い請求にして、残ってる291円の分を復活させて使用しようと色々と手続きしていたところ…ぬぁんと、その口座を開設した際に生年月日の情報が登録されていなかったらしく…(´Д`;)簡単にはいかにいことが判明。

郵便局が民営化される前ってのは、そんなこともあったらしい…(ーー;)

自分の口座で本人にも関わらず生年月日が登録されていないもんで、本人証明の免許証なんかも役に立たず…窓口の男の人も色々と調べてくれてたけれど手続きに時間もかかるようで、結局はその人の提案もあって、残った口座は停止にしてカードで残高を全額引き出して新たに口座開設することにななった。
171129_1846~01
今回のことで初めて知ったんだけれど…ATMでも小銭って出せるんだ!

そんなことも知らなかった(´Д`;)

けど、逆に今回のことが無かったら…わたしは、この先もずっとATMでは1000円以上で無ければ出金できないって思い込んでたと想う。

なんでも、そうやけどワカランままでいるとロクな事がない。小銭が出せる出せないって、けっこう大きいからね。なんでも勉強ってことだね

template/by.Fukuyū

応援よろしくお願いしますペコリ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 恋愛ブログへ
(*´v`*)ありがとうございます

可能性を信じて

[投稿者]by:由(ゆかり)_φ(^▽^*)

Y_image_y01






日本にも、こうした取り組みが始まっているのは知っていたけれど今回、この動画を観て日本もなかなか捨てたもんじゃないなって感じたのが率直な感想だった。

人って身体的な外見的な相違に関しては見た目で判断できるので、受け入れやすいというか認めやすいものってあるけれど・・・発達障害のような場合だと、「変わってる」って感じで片付けられてしまうことや片付けてしまうことが多いように感じる。

人の可能性って、周囲がそれを「変わってる」として終わらせてしまうか!?それに「可能性」を感じて、そこから初めていくかで大きく変わっていくような気がした。無駄と思えるようなことを「無駄」にしてしまうかどうかも、自分自身だけでなく周囲によっても大きく変わる感じもする。

ROCKETは,異才を発掘し,継続的なサポートを提供することで,将来の日本をリードしイノベーションをもたらす人材を養成することを目指すものです。

秘めた能力がありながら、さまざまな理由で不登校傾向にある小中学生の学習を支援する、東京大学先端科学技術研究センター(東京都目黒区駒場)と日本異才発掘プロジェクト(ROCKET)財団(東京都港区赤坂)による「異才発掘プロジェクト。

異才発掘プロジェクト(ROCKET)

ROCKET プロジェクト

ETV特集 アンコール「不器用な ぼくらの教室~東大・異才発掘プロジェクト」




参加している子どもたちの特徴

参加している子どもたちは、前述した通り「突出した能力はあるけれど、現状の教育環境に馴染めず、不登校傾向にある小・中学校生」であり、決して障害者などではありません。

むしろ、突出した能力を持った天才・異才な子どもたちばかり。IQが非常に高く、大学で学ぶ数学を既に理解できてしまう子どもがいたり、流暢にプレゼンテーションする子がいたり、動画編集の能力が非常に高い子もいました。



別の動画の、異才発掘プロジェクト 「ROCKET」学習プログラム/Top Runner Talk #3数理物理学者 西成活裕「数学の力は大統領にも勝る」『ダメだとわかって3ヶ月』という言葉があるんだけれど、人の可能性を伸ばせるかどうかってことにも、これも大事なことだよね。

「今さえよければ・ここさえよければ・自分さえよければ」何かを判断するときに、基準とする。・・・このシリーズ受講生の子供たちに向けたモノだけれど、いやいや大人にも十分すぎるほど勉強になりますね。また機会を作って、取り上げていこうと思う。

template/by.Fukuyū

応援よろしくお願いしますペコリ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 恋愛ブログへ
(*´v`*)ありがとうございます

自分自身が知りたいから

[投稿者]by:由(ゆかり)_φ(^▽^*)

Y_image_y01






今の世の中って何が本当に正しいか!?ってことは自分自身で色々と情報収集し、精査していく中で自分自身が判断していくことが大事なんかなぁ~って感じる。

わたし自身、俗に言われてる都市伝説的な話や陰謀論とかって類にしたって、「そんなバカな…」と疑ったり。「そうゆうことだったのかぁ~」と納得したり。「いやいや、そんなことするはずがない!」といった想いになったり…と、自分自身の中でも目まぐるしく変化することがある。

ただ1つハッキリと云えるのは、世の中の与えられた情報は鵜呑みにするな!ってことなんだと思ってる。

人間がまだ知らない、隠されたもうひとつの歴史がある…ということだけれど、これは個人レベルに於いても考えられることなんだと思う。たとえば何処かの時期で人生の分かれ道があった場合に、今と違う方を自分が選択していたとすれば…そこには、別の自分の人生があるかもしれない。

そう考えたら…陰謀論とかって世界も何も真実を求めることなく信じてしまうのは、間違ってしまうだろうけれども。精査することもないままにしてしまうのも、わたしは間違っていると思っている。

まぁ、ソレは扠措きとして…

人間の歴史を振り返ったとき、文明等々が栄えた後には必ず破滅への道を進んでいる感じがする。もちろん天変地異などによる消滅などは別としてだけれど…今の現代社会を考えたときMAXに近づきつつあることだけは間違いない感じがする。

1968年にポケベル、1979年に自動車電話…それが今じゃAIスマホまで出回っている。たった50年弱の間にこんなにも進化している…人類の歴史の中の、ほんのひと握りの時間なのにも関わらず…これは尋常なことではない気がする。

そうした点等からも、今の世の中って疑問だらけの世の中のような感じがする。
だからこそ、わたしはやっぱり真実が知りたいのだ!

template/by.Fukuyū

応援よろしくお願いしますペコリ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 恋愛ブログへ
(*´v`*)ありがとうございます

コレを観ても、まだ言う!?

[投稿者]by:由(ゆかり)_φ(^▽^*)

FY_image_fy04


わたしが中学生の頃だったかに「ムー」という雑誌があって、いつもお小遣いでその本を買って読むのが楽しみだったのを覚えている。今でもあるのかなぁ~( '-'* )?まぁ、そんな感じで元々から、わたしは不思議なことに古代文明なんかも含めてスゴク興味があって、そうした類はけっこう今でも興味津々(笑)

もう60歳近くにもなって子供みたいなんだけどねぇ~(^_^;)

オマケに福(ふく)ちゃんという存在と共生しておきながら、心霊関係は…そんなに興味もなく好きじゃあない。映画なんかホラー系とかは、大嫌いで観るのもおぞましい。スピリチュアルなんは好きだけどね。

さてさて、この記事用テンプレートにも使っているミステリーサークル…

Baidu IME_2017-10-31_14-14-22一時は、どっかのオッサンたちが「自分たちがやりました!」と名乗り出てきたりしてたけれど…

そりゃ10個前後ならそんな遊び心のある人たちもいるかもなぁ~となるけれど、1988年には506個ものミステリーサークルが確認されているという報告があるというのに…そもそも人力で、そんなにも作れるか!?という素朴な疑問がある!

つまりそもそも論からして、わたしの中では人力説は有り得ないことになるワケだ!…となると、この説は消去しなくては進まないことになる。

Baidu IME_2017-10-31_14-16-58わたしは単純に考えて宇宙人の仕業だと率直に思ってる。人力のモノとは精度も難易度も明らかに違う!

未知なるこの壮大な宇宙に人類だけだと想う方がバカげているし。そうした奢りが、そもそも人間を堕落させていく要因にもなってきてるのは歴史を振り返っても明らかなんだから…

ごくごく単純に、自分が人類より進んだ存在だったとしたら、地球へやってきて広大な土地に大量の小麦やらが植えられていたとすれば…

人知れず何かをコッとメッセージとして残すのであれば、何かを描くって方法がいちばん伝えやすい!と、わたしだったら想うからだ。早い話が「我々は地球に、やって来ている!」

街中の壁などに落書きされたモノでも、どの都道府県へ行っても似たような落書きがあったりする…アレって描いてる人たちの自己主張のようなモノで、「オレたちはココに来たぜ!」的なメッセージも含まれているような気がするから…ミステリーサークルも似たような感じなんじゃあないかな( '-'* )?

わたしも、かつてMicrosoftのチャットだったかで外人さんから話しかけられて顔文字だけで応戦してたことがあったけれど…通じたからなぁ~ソレも3カ国以上の人に対して(^_^;)

つまりコミュニケーションってのは、言語よりメッセージ性のある絵的なモノの方が伝わりやすいような気がするんだよな…リアルであっても言葉が通じなくてもボディーランゲージで通用したりするしね。

まぁ、そんな中でコレは宇宙人的な存在の仕業でしょってな動画を見つけたので…



更に、こんなのもあったので…



大槻教授に観せたら…コレもやっぱりプラズマの仕業とか言うんだろうか( '-'* )?
まぁ何とでもほざいてちょーだい!わたしは、あんな自論は最初から相手にしてませんので…

ははは、そんなわたしも自論に過ぎないんだけどね。

template/by.Fukuyū

応援よろしくお願いしますペコリ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 恋愛ブログへ
(*´v`*)ありがとうございます

わたしは信じる!

[投稿者]by:由(ゆかり)_φ(^▽^*)

FYA_image_ayf05

135595_11
もう20年近く前のことだと想うんだけれど、レンタルビデオ屋さんで借りた「みどりのおやゆび」というアニメが今でも、わたしの心の中に深く残っている。

YouTubeで探したけれど、残念ながら日本語版のアップは無かったけれど何語になるのか…なんかドイツ語!?かフランス語!?っぽいような分はあったので、下に貼ることにする。

このアニメは、フランス作家モーリス・ドリュオン原作の同名小説の日仏合作による劇場用アニメ作品。

観る人によっては、それこそ「お花畑」主義的な平和ボケの人たちのためのアニメに見えて、メッセージ性を感じる不快なモノに映るのかもしれない…

だけど、わたしは人間の中から平和を愛する心と戦争にしない覚悟が消えてしまったら…人は人間としての終わりを迎える時なんじゃないかと思っている。


今でも、このアニメを観ると涙が止まらなくなる…

ただ純粋に、こうした日が訪れることを願ってやまないし、
これからも、わたしは信じたいし、信じる!

時代は19世紀のフランス。金持ちの息子チストは、不思議な力を持っていて、彼が親指で触れたものには、花が咲き乱れるのだ。彼は、その力で、刑務所の壁や、貧民窟やに花をさかせて、人々の心を明るく変えていく。

チストは父親の兵器工場(交戦国双方に戦車などを売っている)で、次々と戦車に親指を押し当てて回っていく…そして戦場で撃たれた戦車からは砲弾の変わりに花が飛び交う…

【みどりのおやゆび】の全編は (日本語ではありません)

Baidu IME_2017-10-26_13-11-4

ストーリー

チストは、やさしい両親や召使い、そして、言葉が通じ合う仲良しの子馬ジムナスティックたちに囲まれて何不自由なく育っていた。やがて、チストは小学校へ通うが、いつも居眠りばかりしているので学校をやめさせられてしまう。

両親は考えた末、学校で教育できないのなら実際に物事を観察して覚えさせるしかないと思い、庭師のムスタッシュの所へチストを行かせる。そこでチストは、植木鉢に土を入れて、親指で穴を開け、それを並べることを頼まれる。全部終わってチストがムスタッシュを呼びに行き戻ってくると、植木鉢全部に花が咲いていた。

ムスタッシュは、チストが奇跡を起こすみどりのおやゆびを持っていることを発見するが、このことは二人だけの秘密にしておくことにした。

そんなある日、チストは、お父さんの工場で働くトルナディスに連れられ、町について学ぶ事になった。そこで、刑務所や町はずれの貧民街や病院へ行き、不幸な人々を目にしたチストは、みどりのおやゆびを使ってそこに花を咲かせ、人々の心をなごませるのだった。

チストは父親の兵器工場(交戦国双方に戦車などを売っている)で、次々と戦車に親指を押し当てて回っていく…そして戦場で撃たれた戦車からは砲弾の変わりに花が飛び交う…戦争で荒んでしまった兵士たちの心の中にも平和が訪れていく…そして彼らは戦うことをやめていくのだった。

チストのその力は戦争をもやめさせることになったのだった。

そんなある日、ムスタッシュが死んだ。チストは花をいくら咲かせても消えない悲しみがある事を知った。やがて、チストは地面に親指を差し込んで、空へ届くほどの“はしご”を作る。そして、チストは天国のムスタッシュに会うため、ひとりで“はしご”を登っていったのだった。

選挙が終わって自民党の圧勝となり、憲法改正は現実的なモノへと移行していくのかもしれない。

北朝鮮が核開発している現状を踏まえても、今尚、世界の何処かで戦争や内戦や紛争といったことが繰り返されている事実をとっても、人類が武器を放棄することなどリアリズムからは程遠いのかもしれない。

だけど…だからといって、それを容認し続けてしまっていたんでは人類が平和を手に入れることなど逆に絶対なくなってしまうことになってしまう!本当にソレで、いいのだろうか!?という素朴な疑問が、わたしにはある。

何か運動を起こす!というコトができないわたしができることなんて、たかがしれている。
だけど、こうして自分自身の考えや想いや気持ちを書くことはできる。

発信になるほどのモノではないにしても、黙って何もせずってことは…わたしにはできない!

何のために、この時代に生まれてきたのだろうか!?
どうして今という時代で、この国に生まれたのだろう!?


わたしの中には、そんな想いと気持ちが何処かあって…自問自答しているところがある。あの戦争で自らの命を犠牲にしていった先人の方々のことを考えると、今の日本の現状を想うと…正直、涙が止まらなくなるほど申し訳ない気持ちでいっぱいになる。

こうやって自分自身パソコンを遣ってブログを書いてる者として、凄く矛盾していることではあるんだけれど…わたしは今の便利な現代社会というのが自分の波長には合わないところがあって、アマゾンなどの秘境で暮らしている今尚、自然と伴に生きている人たちが羨ましく想うことがよくある。

わたしたちの先人は、今のような日本を望んでいたのだろうか!?
本当に便利な世の中が幸せに繋がっていってるのだろうか!?

わたしは、やっぱり何処かで間違ってしまった!としか思えない。

人間らしさ…本当の人間らしさって何なんだろうか!?
本当に人間にしかできないことって何なのか!?


この先も、こうした疑問は…わたしの中で繰り返されるのかもしれない。

だけど、わたしは信じたい!

この世に存在する命あるもの…は、子孫を残すためにも精子でさえ戦っている!

けれど、そんな中に於いて唯一、戦うことを止められる存在が
何か!?と考えたとき…わたしは個々の人間そのものしかいないと思っている。


だから、わたしは信じている!
いつの日にか人間自らが武器を放棄する日が訪れることを…

人間には、その智慧と能力と愛が備わっているはずだから…

template/by.Fukuyū

応援よろしくお願いしますペコリ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 恋愛ブログへ
(*´v`*)ありがとうございます

雨にも関わらず

[投稿者]by:由(ゆかり)_φ(^▽^*)

FY_image_fy05


隣のオジイチャンと息子と一緒に
投票に行ってきた!


台風が近づいてるのもあってか…なんだか、いつもより朝から来てる人たちが多くて投票場になっている小学校は多くの車が…

でも、それだけでなくて…
きっと投票に行こう!と思って来てる人たちが
増えたからなのかもしれないな…


なんだか、そんな感じがした。


メディアも台風情報も大事だし選挙も大事だし今頃てんやわんやしているのかも…(*´艸`*)

こんな天気なので開票結果も、いつもより遅くなるかもしれないけれど…

とにかく今日は、その結果か出る日!なんだ!

template/by.Fukuyū

応援よろしくお願いしますペコリ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 恋愛ブログへ
(*´v`*)ありがとうございます

有権者が持つ1票の重さ

[投稿者]by:由(ゆかり)_φ(^▽^*)

Y_image_y01





postseven_620621_0
images1021この国を少しでも好いものにしていきたいという想いがあるので、わたしは選挙に行っている。

自分と同じ考えに、より近い候補者と政党を支持し1票を投じることで自分自身もより政治にも関心が深まることもある。

そうした観点からも、わたしは選挙に行くことに意義を感じている。

たかが1票かもしれない。
けれど…その1票
何かが大きく変わることもある

だから1票には、とても意味があり
この1票は、とても重いもの
なんだと思う。


template/by.Fukuyū

応援よろしくお願いしますペコリ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 恋愛ブログへ
(*´v`*)ありがとうございます

みんなに知らせて!

[投稿者]by:由(ゆかり)_φ(^▽^*)

Y_image_y01






【衆院選】みんなに知らせて!

入場券がなくても投票できるって知ってた?

投票するには原則、事前に郵送される入場券が必要ですが「失くしちゃったよ…」という人もいるかと思います。

でも大丈夫! 入場券がなくても投票できます。

入場券は、棄権防止や投票所での整理のために発行するもの。「ないと投票できない」なんてことはありません。もし、入場券が届いていなかった場合は、そう説明しましょう。

係員に入場券を忘れた・紛失したと伝えましょう。
Baidu IME_2017-10-21_14-19-9
足元などには充分注意しましょうね
台風が近づいてきています。

足元が悪くなりますが、
政治の台風を起こすためにも、

みなさん明日の選挙には
必ず行きましょう!

まだ期日前投票も
間に合いますからね(*´∀`*)


template/by.Fukuyū

応援よろしくお願いしますペコリ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 恋愛ブログへ
(*´v`*)ありがとうございます

繰り返さないためにできること

[投稿者]by:由(ゆかり)_φ(^▽^*)

Y_image_y01






終戦といえば、1945年(昭和20年)8月15日正午に昭和天皇が「ポツダム宣言」を受諾し、太平洋戦争の無条件降伏を告げる「終戦の詔書」を朗読した音声、いわゆる「玉音放送」がラジオで全国放送された。

そして、この大詔を拝し奉りて(たいしょうをはいしまつりて)とは、1941年12月8日、大東亜戦争の対米英宣戦の詔勅が渙発されたことを受けて同日午後7時過ぎ、内閣総理大臣・東條英機が日本国民にラジオ放送を通じておこなった決意表明である。



前後72年を迎えた今年…

日本の同盟国でもあるアメリカと、日本の隣国でもある北朝鮮とが戦争になるのではないかと囁かれている。改めて、あの戦争について考えたとき…わたしは、今の日本人は思っていてもソレを言動に移すことなく無関心になってしまっているのではないか!?と危機感を感じた。

img_1
映画「凜として愛」


Baidu IME_2017-10-20_20-53-34
日本の"いま"を見つめてきた彼らが、私達日本人のために語った、最後のメッセージ

Baidu IME_2017-10-20_21-34-59

久貫兼資さんの言葉に、『結局、今の日本人の一番悪いところは命懸けで行動を起こすことがないのです。特攻は少なくとも命懸けで取り組みました。逆に今の人たちは、命懸けがないから可哀想に思います。』という言葉があった。

とても心に突き刺さる言葉だった。

そして、その通りだと思った。

わたしたちは、あの戦争で亡くなられた多くの先人に対し、今、自分たちが同じ日本人として本当に恥じることなく、またこの国を想い愛する人を想い亡くなられた多くの方々の想いに本当に応えているのだろうか!?と自問自答したとき…

このままではいられない!と改めて思った。

今、憲法を変えてまで戦争ができるようになる可能性が出てきている。

本当に、ソレでいいのか!?
また同じようなことを繰り返してもいいのか!?

絶対に、そんなことがあってはならない!

そのために今、できることは…

やっぱりNOを突きつけるしかない!

template/by.Fukuyū

応援よろしくお願いしますペコリ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 恋愛ブログへ
(*´v`*)ありがとうございます
記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
メンバーリスト
メッセージ

メッセージは下記より送信可能

名前
メール
本文
ランキング
応援よろしく
お願いします○┓ペコリ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 恋愛ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ



(*´v`*)ありがとう
ございます

楽天市場
  • ライブドアブログ