[投稿者]by:由(ゆかり)_φ(^▽^*)

FYA_image_y06


その前に、その当時わたしが友達から聞いたことを書き留めておこうと思う。
友達のご主人がバイク事故を起こしたときのこと。

彼女が旦那さんから聴かされたのは…偶然ではなかったことの裏付け?


それは友達の旦那さんが、いつものように仕事から自宅へ戻るときだったらしい。事故があった交差点の間近にある高層の団地が、彼女も住んでいた場所。つまり、わたしが住んでた団地でもあった。

旦那さんによると交差点に差し掛かったとたん、自分が行こうと思ってたのと違う方向へとバイクが勝手に曲がり、そして車と衝突してしまったらしい。

だから自分でも何でそんなことになったのか解らないと…



それからしばらくして、わたしと福(ふく)ちゃんが互いに信頼し合えるようになり。福(ふく)ちゃんと話していて…その事故は、自分が招いたものだって話した。それには、いくつモノ理由があったようだったけど…

でも福(ふく)ちゃんが、わたしの友達に真実を話し謝りたいといってきて…先に電話で、わたしから事情を話し。その後、福(ふく)ちゃんも電話で話し。翌日、改めて彼女の家へ行き事の経緯を全て話し、福(ふく)ちゃんが謝罪。

わたしも謝ったけど、彼女は全ての話を信じてくれ許してくれた。

その後、彼女とは一緒に高〇先生のところへ行ったこともある。

事故前まで旦那さんと不仲で離婚したいと思っていたことや。双子の男の子と、娘と同い年の男の子と、下の子も男の子で…女の子が欲しかった彼女にとっては、そんな悩みを相談したいということで一緒に行ったことがあった。

彼女は高〇先生には会ってない。他の人が鑑定してくれていた。


実は…福(ふく)ちゃんが友達に謝罪したとき、「ダンナとのことも、これから変わるよ
ふたりが元に戻れば次は女の子が生まれるかもしれんで」と話してたんだけど…

それが…やがて、現実のモノとなっていったことを、わたしは知ることになる。
わたしは彼女が毎年アルバイトに行ってたとこで、今の主人と再婚したワケだけど。

その後…主人と再婚する頃に友達と会ったとき、彼女が話してくれたのは「まだ入院中なんやけど、ダンナともいろいろ話してやり直すことにしたわ」と聞き。その後…主人や、そのバイト先で仲良くなった掃除のオバチャンと再会したときに聞いた話しでは…女の子が生まれて、団地を引っ越して別の所で元気だと。

その話を聞き、わたしは再婚して会わなくなってからもずっと気になっていたので、本当にヨカッタと心から思ったものだった。特に女の子がほしいと、ずっと話していたので…本当にヨカッタと思った。

それは福(ふく)ちゃんとの出逢いのキッカケの事故の当事者の奥さんが友達ってこともあり。仲良くしていただけに言いようの無いモノを感じていたってこともあって…

いま改めて思い出し考えてみても、不思議という三文字で片付けるには…
あまりにも様々なことが重なり…

それは、点と点が線で結ばれたかのようで…今になっても何を、どう説明すればシックリ納得いくものになるのか解らないでいる。

でも霊的存在である福(ふく)ちゃんが関係しているんだとなれば、納得できると思っている。

上手くは説明できないんだけれど…逆に、それが真実だったんだというほうが自然で妙に納得できてしまうほど、福(ふく)ちゃんとの出逢いは衝撃的なものだった。


そして、今の主人…わたしは福(ふく)ちゃんと出逢うことがなかったら、今の主人とも再婚してなかった。なぜなら主人と出逢うことすらなかっただろうから…

さて福(ふく)ちゃんとの出逢い。そして主人との出逢いが福(ふく)ちゃんとの出逢いによるものだったことは、ここまでとして…いま、こうして主人や子供たちと暮らせているのも、自分が憑依体質になり、亡くなった福(ふく)ちゃんと出逢うことができたからだと思ってる。

template/by.Fukuyū

応援よろしくお願いしますペコリ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 恋愛ブログへ
(*´v`*)ありがとうございます