[投稿者]by:由(ゆかり)_φ(^▽^*)

FYA_image_y06


今日から何回かに分けて福(ふく)ちゃんとの出逢いのときからのことを、アレコレいろいろと書き留めていこうかと思ってる。

状況の記憶はハッキリしているものの数字的な記憶があいまいで。別途の以前、投稿していたブログのプロフィールに書いてたのは年数が間違ってたと今回、改めて計算して気付いた。娘や息子の年齢と照らし合わせたりしたら、その間違いが判明した。

当時、確か27歳だったので以前のブログに書いた1986年だと合わない。

Baidu IME_2017-9-20_14-34-27当時のカレンダーで再確認すると、わたしが最初に異変を感じたのは1987年の4月26日だったと思う。

(福(ふく)ちゃんが亡くなったのは、1987/4/25~26日にかけてのようだ)

そして、ずっと一緒にいるようになったのは…1987年4月29日になる。

その頃は、母子家庭で娘と2人で大阪府内のある高層の府営の団地で暮らしていたんだけれども、ちょうど大きな較差点が直ぐ横にあって。団地の前を新幹線が通ってる…そんな場所だった。14階建てってこともあり場所柄的に飛び降りる人もいたりとか。交差点でも、事故が起きることもある…そんな場所だった。

当時、娘は2歳で、その後通うことになる近くの保育園の年長組みの女の子と仲良くしていて。その姉と弟とも仲がよくさせてもらってた。その日はGWが始まる数日前(確か4/26)で、昼過ぎから近所の子供たちが来ていた。当時お姉ちゃんのほうは6年生で弟が3年生で、いちばん下の女の子が娘が後に通うことになった同じ保育園だった。

家族ぐるみの付き合いをしていたので娘が泊まりに行くこともあったり。
わたしが休みのときは、うちで一緒に遊ぶ…そんな仲だった。

その日も子供たちと一緒に楽しく遊んでいたんだけれども…4時ごろだったかなぁ~ナニを思ったのか自分でもビックリしたけど。急に、お姉ちゃんのほうと年長の妹と一緒にコックリさんをやろうと、わたしが言い出したのだった…

コックリさんなんて、小中学校のときかなんかに学校で流行ったけど。それ以来やったこともなかったのに、どういうわけだかスラスラと、文字盤みたいのを白い紙に書いたかと思うと…⑩円玉に指を3人で乗せて…ナニを聞いたのか。その記憶はなく…

たぶん…コレも、福(ふく)ちゃんがキッカケを作るために仕向けた?正直、だいぶ後になって福(ふく)ちゃんが、そんなことを話してた。「やっぱり何かキッカケは要るやろ」と笑ってたことがある(´Д`;)

結局その近所の子供たちの母親の好きな人の名前とかを、わぁわぁ言いながら聞いてたような記憶がかすかに残ってるので…たぶん、そうだったんだろうと思う。(ご主人と仲がよくなかったし)

30年以上も前のことで、書き残すこともしてきていなかったので記憶がゴッチャになっていた部分もあったけれど、こうやって書き留めていくことで少しずつ当時の記憶が蘇ってきている。改めて当時の記憶を想い起こすと…そのときは、何か自分に異変らしきモノを感じてはいたものの特に何!?というようなこともなかった気がする。

別に自分がコックリさんがしたかったとかでもなく、突然そんなふうになったので、「アレはいったい何だったんだ!?」と想うぐらいのものだった。今、想えばそりゃ福(ふく)ちゃんの仕業(笑)だったとすれば自分の意思ってより、福(ふく)ちゃんによってそうさせられていたようなもんだもんな(´Д`;)

ただ…なんか、いつもと違う!?ってのだけは、なんとなく感じたものの…特にソレが何なのか!?って感じで気にすることもなかったように想う。そして、翌朝には何も感じなくなっていたのでいつものように仕事に行った。

今、想えば…そのときに感じたのは前兆のようなモノだったのかもしれない。つまりコレカラ起きることに対しての心の準備とでもいうのか…確かに、この件が有るのと無いのとでは、わたし自身の受け入れ態勢って違ってくるような気がした。

きっと福(ふく)ちゃん自身も亡くなって間がなかったこともあって、その程にしか意思表示ができなかったのかもしれない。福(ふく)ちゃんが、一旦わたしの元を離れて戻ってくるまでの間に別の人のところに何人か行ったけれど、気づいてくれなかったり気づいても無視したりされたと後で話していたことがある。

次回は、福(ふく)ちゃんとの出逢いについて書いてみたいと思う。

template/by.Fukuyū

応援よろしくお願いしますペコリ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 恋愛ブログへ
(*´v`*)ありがとうございます