[投稿者]by:由(ゆかり)_φ(^▽^*)

newimage_4


福(ふく)ちゃんが、晃(あき)ちゃんや誰かのコメントやメールに対して送るメッセージ…そして、ソレに対してもらうコメントや返事。そうしたやり取りを、わたしは第三者として見聞きしていることがある。共通の友達や知り合いだったとしても、わたしと福(ふく)ちゃんが『ツインソウル』(双子の魂)だとか。霊媒体質と霊という関係だったとしても、わたしたちは、それぞれに感じることもあり考えることもある。

生きている、わたしにとって同じ立場の人の考えも言い分も意見も気持ちも自分のことのように解かるし。霊となってしまい、わたしたち以上に「魂」(たましい)としての立場から物事を見聞きし考え感じ取っている、そんな福(ふく)ちゃんの気持ちや考えや感じることも…わたしには、他の人よりも強く感じ取れるので…

福(ふく)ちゃんは、わたしより…感じ取っていることって多い気がする。

だから…そこまで表現し切れずに、伝えてしまうとこだけが受け取る側にすれば、一足飛びしてるように受け取られるのかもしれないなって感じる時がある。わたしは今までのこととかも振り返って感じたかな…

なんだろ…わたしたちの場合は、たとえば…それが音楽だったとしたら、ある程度まで聴かないと解からないというのか。自分が納得できないと不安になったりするのかも知れない。

だけど…福(ふく)ちゃんの場合は、曲の頭だしだけでピーン!とくるというのか。自分の経験からだけでなく、「類魂」(グループ・ソウル)からの情報も交えて、そっから何かを得て気付いてるって、なんだか…わたしには、そんな印象がする。
わたしは、自分が憑依・霊媒体質ってこともあって…わたし自身、憑依された霊からも気付かせてもらい。学んできたことも実際、何度か経験しているからなのかも知れないけれど・・・自分が納得できなくても、「魂」(たましい)にとって必要だと直感するモノを感じたら、それを受け容れてきてる気がする。

きっと憑依・霊媒体質になる前の、わたしだったら…受け容れられなかっただろうなぁ~

人一倍、自分が納得できなきゃ受け容れない人間だったし。白黒ハッキリさせないとダメだったし。けど、今はそんなのって自分の価値観だとか感情だとか気持ちだとか考えなのかなって…そんなふうに自分で思ってるのかも知れない。

…( ̄  ̄;) うーん、だから福(ふく)ちゃんのことも。霊に対しても。紫音(Zion)さんのメッセージとかも…わたしは、素直に受け取ることが…いまは、いちばん自分にとっても自然なように感じるのは…その頃の、わたしに比べて気付かせてもらい学んでこれたからなのかも知れないなって思う。

「霊的真理」って頭で理解するってもんじゃない…そんな感じかな。わたしにとっては…けど、理解できてなくても「魂」(たましい)が、すんなりと受け容れられるモノほど結果的に、自分も「魂」(たましい)も成長させてもらえてる気がするので…

わたしは、理解するより自分の直感というのか「魂」(たましい)が喜ぶモノを大事にしたい。その前に頭を使うことは苦手なので、うーん理解するのは…わたしには至難の業かも…(^^;;

template/by.Fukuyū

応援よろしくお願いしますペコリ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 恋愛ブログへ
(*´v`*)ありがとうございます